毛穴の開きには食べ物が関係する?避けた方が良い食べ物は?

NO IMAGE

女性のお肌の悩みで上位に入る毛穴。

たるみ毛穴、黒ずみ、いちご鼻、、など様々な毛穴悩みがありますよね。

今回はその中でも角栓の詰まりなどによる毛穴悩みにスポットをあててみます。

角栓の詰まりが原因で目立つ毛穴。

実は角栓を過剰に作ってしまう食べ物があるってご存じですか?

また、角栓の過剰分泌を抑えてくれる食べ物もあるんです。

避けた方が良い食べ物は何なのか?また、積極的に食べた方が良い食べ物は?

詳しくご紹介しますね。

毛穴の開きに避けた方が良い食べ物は?

角栓の詰まりの原因は皮脂の過剰分泌が原因です。

なので、皮脂を多く出してしまうような、脂肪分の多い食べ物は避けた方が無難です。

脂肪分の多い食事以外にも「高GI食」と呼ばれる、糖類を多く含む食品も角栓の原因となるので、避けた方が良いでしょう。

具体的には、

  • 白米
  • 食パン
  • はちみつ
  • ジャガイモ

など、これらは避けた方が良いでしょう。

炭水化物をとる際も、白いご飯よりも玄米や雑穀米など色のついたものを選ぶのがおすすめです。

麺類も、うどんよりも蕎麦の方がGI値は低いです。

毛穴の角栓を予防してくれる食べ物は?

では、逆に角栓の予防をしてくれる食べ物にはどんなものがあるのでしょうか?

いくつかご紹介しますね。

まずは、

  • ビタミンA

ビタミンAにはお肌の新陳代謝を高めてくれる働きがあるので、ターンオーバーの乱れなどを改善してくれるんですよ。

食べ物だと、にんじん、ホウレンソウ、うなぎ、レバー、などに多く含まれています。

また、

  • ビタミンB1

も角栓予防にはおすすめの栄養素です。

ビタミンB1は糖質の代謝がスムーズに行われるために必要な酵素なので、皮脂の過剰分泌を抑えてくれると言われています。

具体的な食べ物としては豚肉、うなぎ、かつお、玄米、などに多く含まれています。

特に豚肉は普段の生活に取り入れやすいと思うので、おすすめです。

それ以外にも、

  • ビタミン2:レバー、バナナや乳製品
  • ビタミンB6:まぐろ、かつお、バナナ
  • ビタミンC:キウイ、ブロッコリー
  • ビタミンE:アーモンドなど

といった食材はおすすめです。

たかが食べ物ですが、口にするものひとつで、お肌の状態は変わってきます。

もし今毛穴に悩んでいるのであれば、せっかくなので取り入れてみてくださいね。